1. TOP
  2. 仮想通貨ADAとは?

仮想通貨ADAとは?

 2018/02/05 Bitcoin(ビットコイン) 仮想通貨 アルトコイン この記事は約 4 分で読めます。 148 Views

ADAの基本情報

 

名称 ADA(エイダ)

公開 2017年9月

コード ADA

開発者/開発組織   チャールズ・ホスキンソン

コンセンサスアルゴリズム  Proof of Stake

最大供給量 45,000,000,000 ADA

 

ADAの概要

ADAコインは、オルトコインと呼ばれるビットコインの形態(ブロックチェーンなどの技術)

を真似して作られた暗号通貨の1つです。

オルトコインの総数は、現在およそ800種類存在すると言われており

きちんとしたオルトコインなのか?という信用度もピンキリです。

 

ADAコインの特徴

%title %name tegory %tags

ADAコインは、オンラインカジノ「カルダノ」で使える通貨です。

オンラインゲーム・カジノの多くは、ユーザーが勝利できないようなプログラミングに設計されていますが

オンラインカジノ「カルダノ」では、公正なプラットフォームを提供しています。

 

でも、なぜカルダノは公正だと言い張れるのでしょうか?

それは、カルダノがオンラインカジノの仕組みの中にブロックチェーンなど

公開性の高いシステムを導入しているので、取引の記録をすべて正確に残し

それを誰にでも公開される仕組みになっているのです。

 

誰でもゲームオーナーになれちゃうADA

カルダノでは、基軸通貨ADAを保有していれば誰でも簡単にゲームオーナーになれます。

自分のルールを作成し、他のプレーヤーのゲ―ムマスターを務める仕組みを提供できるのです。

 

ゲームをプレイするだけでキャピタルゲインが得られる

ADAはユーザーの数の増加や、投資家・企業の参入で価格が変動します。

これにより、ユーザーはゲームをプレイするだけで、ADAの価格変動によるキャピタルゲインを得ることが出来ます。

 

ADAを保有しているだけで利息が受け取れる

ゲームに参加していなくても、ADA保有していると利息が貰えるシステムを搭載しています。

手数料の余りを、保有数にあわせて均等でユーザーに分配される、POS方式です。

 

一時期ADAコイン詐欺説が浮上

%title %name tegory %tags

ADAコインは、上場前「詐欺コインなんじゃないか!?」と世間を騒がせていました。

なぜそのように騒がれていたかというと…

プレセールや公開時期、取引所公開などで大幅な延期が続いたこと

が挙げられます。

 

色々な憶測が浮上しましたが、ADAコインが公開・上場されたことによって、詐欺であるという疑いは薄くなりました。

 

ADAの価格・倍率

ADAを事前購入していた場合の価格の推移です。

 

第1期プレセール

 時期:2015年9月〜12月

 交換価格:1ADA=約0.24円

 公開場所:日本

 

第2期プレセール​

 時期:2016年1月〜4月

 交換価格:1ADA=約0.26円​

 公開場所:日本

 

第3期プレセール

 時期:2016年8月〜9月

 交換価格:1ADA=約0.28円​

 公開場所:アジア

 

第4期プレセール

 時期:2016年11月〜2017年1月

 交換価格:1ADA=約0.30円​

 公開場所:世界

 

プレセール額は2800万ドルとなり

イーサリアムを超えて、仮想通貨のプレセール額で世界第1位の金額となっています。

ADAの第一期プレセールから2年弱たった今、ADAの価格は1ADA=約43円となっています(2018年2月5日現在)

ですので第一期プレセール時に購入していたら、約180倍にまで価格が跳ね上がっています!

 

ADAを購入できる取引所

現在、ADAを取引できる取引所は

Bittrex  ・Binance・BitMEX・Upbit・COINNESTで取引ができます。

また、HitBTC ・Bitt ・Cryptopia で近日公開予定だそうです。

実際にADAを取引してみてBittrexとBinanceは、やはり使いやすい取引所でした。

Bittrexの公式サイトはコチラ

Binanceの公式サイトはコチラ

 

♫ADAを取引するための、ビットコイン購入は国内取引所・bitFlayerがおススメ♫

↓安心・安全のbitflayer登録はコチラから↓

%title %name tegory %tags

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公開案件の先行配信が受けられる Line@の友達追加はこちら


国内最大手の取引所bitFlayer(ビットフライヤー)


 



国内最大手の取引所であるbitFlayerは、三井住友海上やリクルート、三大メガバンクなど超有名企業が株主としてなお連ねる。LightingFXと呼ばれるFXも人気で、迅速に出金できるのも魅力的です。まだ、登録がお済でない方は、是非アカウント解説をしておきましょう♫


通貨のラインナップが豊富!Coincheck(コインチェック)


 



アプリが非常に利用しやすいことで有名なCoincheck!初心者の方でも安心してご利用いただけます。また、仮想通貨のラインナップが豊富なので、将来性のある仮想通貨がたくさんあっておススメです♫


 


手数料を安く抑えられるZaif(ザイフ)



Zaifの魅力は、bitFlayer・Coincheckに比べて、手数料を安く抑えられるところです。また取り扱い通貨も豊富で、他の取引所にはない珍しい通貨が揃っています。値上がり前の仮想通貨で一発逆転を狙いたい方におススメです。


 


関連記事

  • ハッキングリスク回避!分散型取引所(DEX)とは?

  • 登録必須のAurdrio案件! 毎週もらえるお小遣いをGET♬

  • ビットコインの乱高下で一喜一憂しないためのコツ

  • GogleTrendsから見る、仮想通貨に対する世界の関心

  • 初心者必見!ローソク足チャートの見方!

  • Lineより安心♪仮想通貨ユーザー必須アプリtelegram