1. TOP
  2. ビットコイン 分裂後どうなる?

ビットコイン 分裂後どうなる?

 2017/08/01 Bitcoin(ビットコイン) この記事は約 3 分で読めます。 336 Views

いよいよ8月1日、ビットコインがフォーク(分裂)する

記念すべき(?) 歴史的日を迎えました。

 

本日の日本時間、21時20分に

第一次審判が下される

 

ことになります。

 

BTC(Bitcoin)とBCC(Bitcoin Cash)の価値がどうなるのかは

正直分裂してみないとわかりませんが、

今後のビットコインとビットコインキャッシュの

価値バランスとしては、

大きく下記5つのパターンが考えられます。

 

パターン1、BTC、BCC共に値下がりする

 

パターン2、BTC、BCC共に値上がりする

 

パターン3、BCCの価値が認められず、BTCが値上がりする

 

パターン4、BCCの価値が認められ、BTCが値下がりする

 

パターン5、両者バランスを取り共存していく

 

いずれのパターンになるかは、

短期的に見るのか?中期的に見るのか?長期的に見るのか?

捉える期間によって何とでも言えますし、

 

実際にBCCの価値が認められるのかどうかは、

今後のインフラと実需がどうなっていくのか?

という視点で見ていく必要がありますが、

現状は実需がなくてもかなりの規模の

投機資金が流入しているのは間違いありません。

 

一時的、恣意的な乱高下はあったとしても、

 

【今回の騒動で一番利益を得るのは誰なのか?】

 

【もし自分がその人物ならそのためにどういう流れを作るのか?】

 

などの、

≪利権と思惑の視点≫を持った上で

客観的に状況を判断することが賢明かと思います。

 

いずれにせよ、今まで無かったことが起こるため、

短期的にはとてもリスクが高い状況です。

 

良く分からない場合は、焦る必要はありませんので、

動きが落ち着き、方向感が出始めてから

行動するという選択も間違いではないことを

付け加えておきます。

 

投資対象を複数分散することは資産を守る上でとても重要です。

仮想通貨以外で安定した投資先をお探しの方はこちらをご覧ください。

 

サイト未公開情報の配信が受けられる
Line@の友達追加はこちら!!

%title %name tegory %tags

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 仮想通貨 NEM(ネム・XEM) まとめ

  • ビットコイン投資の始め方②ビットコイン取引所に登録する

  • 知らないと損する!! 仮想通貨取引所と販売所の違いとは?

  • LINE ついに仮想通貨事業に参入へ!!

  • 速報!! 8月1日ビットコイン分裂問題

  • ハッキングリスク回避!分散型取引所(DEX)とは?