1. TOP
  2. 必見‼︎ビットコイン暴落時に限りなく損失を抑える方法

必見‼︎ビットコイン暴落時に限りなく損失を抑える方法

 2018/02/16 仮想通貨 仮想通貨取引所 この記事は約 4 分で読めます。 278 Views

仮想通貨市場での価格の暴落は珍しいものではありません。

価格が1日で半分になったりですとか、1日で2倍になったりと、相場の値動きは様々です。

 

そういった暴落をただ眺めるだけでなにも対策をしないでいると、資産を大きく減らしてしまう可能性があります。

そこで、今回はビットコイン暴落時に限りなく損失を抑える方法をご紹介します。

 

資産を守る

%title %name tegory %tags

仮想通貨を取引している方は、2パターンあると思います。

①日本円を増やすために投資している人

②ビットコインなど基軸通貨の枚数を増やすことを目的に取引している人

 

基本的に、ほとんどの人が日本円を増やすために取引している方がほとんどだと思います。

ですので、暴落が起こった時の利益の損失が、場合によっては生活にまで支障をきたしてしまいます。

掛け金である資産が多いほど、暴落時の資産額は大きく減少します。

そういった暴落の際に、自分の資産をどれだけ守れるかということが、暴落に負けないための大きな鍵となってきます。

 

そこで考えるのが「リスクヘッジ」という考え方です。

リスクヘッジとは、起こりうる危機(暴落のような)きちんと対処できる方法を意味します。

では、どのようにしてレスクヘッジを行うのでしょうか?

それはFXを利用した方法です!

 

誤解されがちなFX

FXというと、リスクが高いイメージや借金など、悪いイメージは何かと付きものだと思います。

なぜ、そのようなイメージがあるのかというと、レバレッジをかけて取引を行うからではないでしょうか。

しかし、レバレッジは上手くコントロールさえすれば、現物取引と同じくらいリスクを抑えることが出来ます

 

ショートでヘッジをかける方法

FXでは、ショート(売り)という方法があります。

現物取引では、「安く買って、高く売る」というロング(買い)でしか取引できませんが

FXでは、「高く売って、安く買う」というショート(売り)で取引することができます。

 

つまり、市場の相場が下落していても利益を生み出すことができるのです。

でも、このやり方でどのようにリスクヘッジをかけるのでしょうか?

 

例えば…今手元に1BTC=104万円を持っているとして、2BTC持っていたら208万円分ですね。

そこで、暴落の兆しが見えたのでFXでショートをかけてリスクヘッジをかけてみます。

 

どのようにかけるのかと言うと、現在2BTC手元にあるので

・1枚を現物(ロング)

・1枚をショート

でポジションを取るのです。

ロングとショートで、104万円分ずつのポジションが取れていますね。

 

この状況でビットコインの大暴落が発生して1BTC=74万円になったとします。

本来の状態で、何も行動せずにいると104万―74万=30万×2で、60万円の損失となります。

 

しかし、FXできちんとポジションを取っておくと

1枚の現物(ロング) 104万円―74万円=30万円の損失

1枚のショート   30万円の下落=30万円の利益

 

となり実際±0で損失も0円ですので、手元には208万円残っている状態になります。

手数料などを含めますと、少し誤差は生じますが30万円の大暴落でも損失を0にすることができました

このように、レバレッジを用いたFX取引は、使い方によって暴落時に限りなく損失を抑えることが出来ます。

 

まとめ

きちんと利益を出すために、資産を守る方法は必ず考えておくべきことの1つです。

FXと聞いて、イメージが悪い方も多くいらっしゃると思いますが

今回の記事で、使い方によっては、資産をきちんと守ってくれる方法だということが分かりました。

 

他にも、資産を守る方法はいくつかございますが

きちんと物事の見聞・知識を深めれば、相場の急な変動にも冷静に対策できますね。

 

bitFlayerではLightingFXでのFX取引が可能です

↓★ビットコインFXを行うならbitFlayer★↓

%title %name tegory %tags

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公開案件の先行配信が受けられる Line@の友達追加はこちら


国内最大手の取引所bitFlayer(ビットフライヤー)


 



国内最大手の取引所であるbitFlayerは、三井住友海上やリクルート、三大メガバンクなど超有名企業が株主としてなお連ねる。LightingFXと呼ばれるFXも人気で、迅速に出金できるのも魅力的です。まだ、登録がお済でない方は、是非アカウント解説をしておきましょう♫


通貨のラインナップが豊富!Coincheck(コインチェック)


 



アプリが非常に利用しやすいことで有名なCoincheck!初心者の方でも安心してご利用いただけます。また、仮想通貨のラインナップが豊富なので、将来性のある仮想通貨がたくさんあっておススメです♫


 


手数料を安く抑えられるZaif(ザイフ)



Zaifの魅力は、bitFlayer・Coincheckに比べて、手数料を安く抑えられるところです。また取り扱い通貨も豊富で、他の取引所にはない珍しい通貨が揃っています。値上がり前の仮想通貨で一発逆転を狙いたい方におススメです。


 


関連記事

  • Bittrex口座開設で爆上げ通貨を狙ってみる!!

  • 今なら上場前のコインが無料で100枚貰える!新型SNS・Wrappy

  • Binanceで通貨を売買する方法を徹底解説

  • 一斉比較!ビットコイン・仮想通貨 国内おススメ取引所

  • ハッキングリスク回避!分散型取引所(DEX)とは?

  • 日本一は世界一!!bitFlyerでビットコインをはじめよう!