1. TOP
  2. ビットコインFX入門者必見!優しいビットコインFX講座(*^-^*)

ビットコインFX入門者必見!優しいビットコインFX講座(*^-^*)

 2018/02/21 仮想通貨 ビットコイントレード この記事は約 5 分で読めます。 185 Views

ビットコインFXは、方法によっては少ない資金で大きなお金を取引できることが魅力的です。

ただ、ビットコイン取引、ましてやFX経験のない方にとって、「いざ取引を初めてみよう!」と思っても分からないことだらけだと思います。

今回は、そんな初心者の方でも分かりやすいように、ビットコインFX(BTCFX)を行う際の方法を優しくご説明します(*^-^*)

 

FXの考え方

ビットコインFXの魅力は、先ほども少しお話しした通り、少ないお金を大きくできるところです。

初期費用の少ない方でも、レバレッジという考え方で、1万円さえあれば、15万円分のビットコインを持っていることにして取引できたりとか…

でも、逆に1万円で15万円分取引しているので、当然リスクもつきものなんです。

ビットコインの価格の変動があると、資産を早く増やすことができます。

例えば…

1BTC=120万円の時に、現金10万円を用意したとします。

レバレッジは、取引所によって異なりますが、日本の法律では最大25倍までかけることができるので

10万円あれば、レバレッジを12倍かけて120万円分(1BTC分)の取引が可能となります!^^

 

★資金10万円、レバレッジ12倍で取引した場合の具体例を見ていきましょう!★

[BTCの価格が上がった場合]

BTC価格が120万円から125万円へと上がった場合、5万円の利益が出ます!

BTC価格の上昇率でいうと約4.166%上昇したことになりますね。

もしこれが、レバレッジをかけていなかった場合、

10万円分(約0.08BTC)しか取引出来ないので

120万→125万円になっても、利益は10万円に対しての4.166%ですから、およそ4166円しか儲けがありません。

 

[BTCの価格が下がった場合]

BTC価格が120万円から115万円に下がったら、5万円の損失が出ます。。。

下落率でいうと約4.166%下落したことになりますね。

FXでレバレッジをかけていなかった場合、10万円から4.166%マイナスとなるので

およそ4166円の損失となります。

 

つまり、レバレッジを12倍にすると儲けも損失も12倍になるということです!

 

ビットコインFXをはじめる前に知っておくポイント

◆FX用口座に入れた金額以上マイナスになることはありません

ビットコインFX初心者の方には、「資産がマイナスになるからFXは怖い!」というイメージがあると思います。

でも、FX用口座に入れた金額以上マイナスになることはほとんどありません。

 

なぜかというと、ビットコインFXでは、『ロスカット』という仕組みがあり、

価格が一定以上下がったときは自動的に決済されるからです。

資産がマイナスになる前にロスカットを自動的に行ってくれるので、基本的に、

FX用口座に入れた金額以上負債が出てきてしまうことはないのです。

ただ、異常な大暴落などが起こった際は、追証があるので気を付けましょう。

 

FX専門用語解説

FXでよく使う、基本的な専門用語をご説明します^^

◆ポジション

建玉のこと。

価格が上昇すると思って【買い】から入る場合は「ロングポジションをとる」

価格が下落すると思って【売り】から入る場合は「ショートポジションをとる」

と言います。

 

◆レバレッジ

証拠金にかけることのできる倍率

10万円に12倍のレバレッジをかけると、120万円分の取引をしていることになる

 

◆証拠金

レバレッジをかけるときの、もとの金額。担保として預け入れる資金のこと。

 

◆証拠金維持率

レバレッジをかけた証拠金が、何パーセント増減しているかの割合

 

◆建玉(たてぎょく)

通貨を売買して、自分のとっているポジションのこと。

証拠金10万円で12倍のレバレッジをかけて、1BTC分の取引をした場合1BTCの買い建玉(ロングポジション)を持っていることになります。

1BTCを売却することでポジションが解消されます。

 

◆強制ロスカット

証拠金維持率が一定を超えてしまった場合、自動で決済されること。

 

◆追証(おいしょう)

証拠金維持率が、一定よりも低くなってしまうと、期日までに証拠金維持率を保つため追加入金を迫られます。入金されない場合は、強制ロスカットとなる場合が多いです。

 

◆指値注文・成行注文

指値注文は、買うもしくは売る値段を予め指定して注文する方法です。

成行注文は、「とにかく今買いたい!売りたい!」という時に、数量を入力するだけで即座に購入できます。

参考記事→Lighating FXでの注文方法3パターンを徹底解説

 

初心者の方がレバレッジで取引する際の注意点

%title %name tegory %tags

初心者の方が取引する際に、まず低いレバレッジ率から練習してみましょう。

慣れてきたら、少しずつレバレッジ率を上げることをおススメします^^

予想外の大暴落や大暴騰することもあるので、余裕をもって取引できるのがベストです。

寝て起きたら、自分のとっていたポジションが悲惨なことになっていた…ってことは避けたいですよね(笑)

こちらの記事をご参考いただき、是非資産を守りながら増やしてくださいね!

 

おススメのビットコインFX取引所はbitFlyer

ビットコインFXを行うなら、bitFlayerがおススメです!

bitFlyerでは、LightingFXというビットコインFXに特化した取引ができます。

 

レバレッジ:最大15倍

ロスカット:証拠金維持率50%以下で適用

追証:証拠金維持率80%以下で適用

 

国内最大手の取引所で、ユーザー数・資本金も国内No.1ですので安心して取引していただけます!

↓↓bitFlayerでLightingFXを行うならコチラ↓↓

%title %name tegory %tags

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公開案件の先行配信が受けられる Line@の友達追加はこちら


国内最大手の取引所bitFlayer(ビットフライヤー)


 



国内最大手の取引所であるbitFlayerは、三井住友海上やリクルート、三大メガバンクなど超有名企業が株主としてなお連ねる。LightingFXと呼ばれるFXも人気で、迅速に出金できるのも魅力的です。まだ、登録がお済でない方は、是非アカウント解説をしておきましょう♫


通貨のラインナップが豊富!Coincheck(コインチェック)


 



アプリが非常に利用しやすいことで有名なCoincheck!初心者の方でも安心してご利用いただけます。また、仮想通貨のラインナップが豊富なので、将来性のある仮想通貨がたくさんあっておススメです♫


 


手数料を安く抑えられるZaif(ザイフ)



Zaifの魅力は、bitFlayer・Coincheckに比べて、手数料を安く抑えられるところです。また取り扱い通貨も豊富で、他の取引所にはない珍しい通貨が揃っています。値上がり前の仮想通貨で一発逆転を狙いたい方におススメです。


 


関連記事

  • 仮想通貨の税金について

  • 日本一は世界一!!bitFlyerでビットコインをはじめよう!

  • 保有しているだけでコインが増える!! 超絶お得な仮想通貨ステーキングとは?!

  • 知らないと損する!! 仮想通貨取引所と販売所の違いとは?

  • 台湾地震の義援金は仮想通貨支援も可能!

  • 消費経済の再構築を目指す「MAXDATE」によるAirdrop開催中(*´▽`*)