1. TOP
  2. 知らないと損する!! 仮想通貨取引所と販売所の違いとは?

知らないと損する!! 仮想通貨取引所と販売所の違いとは?

 2018/02/12 Bitcoin(ビットコイン) 仮想通貨 この記事は約 6 分で読めます。 161 Views

仮想通貨を取引する際に、通貨を購入できるところは取引所と販売所、2か所あることをご存知ですか?

取引所と販売所の違いをきちんと理解していないと、コインを購入するときに、ムダな手数料を支払ってしまうかもしれません。

 

例えば…1BTC=90万円の時に

A:1BTC=90万円でBTCを取引できる取引所

B:1BTC=93万円でBTCを取引できる販売所

があるとしたら、AでBTCの購入をしたいですよね。

 

販売所と取引所の違いを理解することで、お得に通貨を取引できます。

 

販売所とは…?

販売所は、BTCなどの仮想通貨を販売している所になります。(Coincheck・bitFlayer・Zaifなど)

例えば、近所のアイス屋さんのアイスを食べたいと思ったら、近所のアイス屋さんの販売所に行きますよね。

これと同じように、ビットコインを販売してくれる所のことを「販売所」と言います。

販売所は、取引所の中にあるので、取引所と販売所の見分けはつきにくいです。

 

アイス屋さんだと、アイスの原価+お店の利益のために価格を上乗せしているように

販売所でも、ビットコインと取引所に利益を出すために、価格が上乗せされています。

 

なので、販売所で購入する場合は、取引所の利益のために価格が上乗せされていると考えてください。

ですので、この話だけ聞いたら「絶対に取引所で購入したほうが良い!」

と思う方も多くいらっしゃると思いますが、取引所で取引することのメリットもあるので後程ご説明します。

 

取引所とは?

取引所は、他のユーザーで通貨を売りたい人と買いたい人を繋ぎ合わせる場所です。

販売所の場合、企業から通貨を購入する形になりますが

取引所では、売りたいAさんと買いたいBさんによる、世界中の通貨保持者が取引相手になります。

 

ビットコインを取引所で取引する場合、手数料がかからないところがほとんどです。

取引所はほとんどの場合手数料がかからないので、取引所と販売所では同じ価格のビットコインを購入するにしても、かなりの価格差があります。

 

では、取引所と販売所はどのくらい価格が違うのでしょうか?

 

販売所と取引所の価格の違い

今回は、国内取引所bitFlayerで説明させていただきます。

 

2018年2月12日0時の段階で販売所の価格が、1BTC=91万7508円だったのに対し

%title %name tegory %tags

取引所では、1BTC=93万5911円でした。

 

%title %name tegory %tags

ですので、今回は販売所でビットコインを購入するよりも取引所で購入する方が1万8403円安いという事が分かりました。

※今回は買う場合で説明しておりますが、売る場合でも同様に取引所の方が手数料分高くなります。

 

販売所のメリット

販売所は、手数料が高くて良いところがないように見えますがそんなことありません。

 

%title %name tegory %tags

青枠の部分は、現在売りに出されてるビットコイン数です。

ここでは、およそ1.3BTC売り出されてることが分かります。

青枠の部分の隣が、およそ1.3BTCの現在価格91万6594円です。

つまり、現在91万6594円で購入できるBTCは、1.3BTC分しか買えないのです。

販売所より安く購入することは可能ですが、数に限りがあるので自分の希望する量を購入できるとは限りません。

 

しかし、販売所では、決められた値段で購入したい数量を選択すると

手数料はかかりますがまとめて購入できるので、すぐに・簡単に注文が可能です。

 

販売所は手数料は高いけれど簡単に確実にビットコインを売買できることがメリットですね。

 

bitFlayerでの通貨売買方法

【bitFlayer販売所での取引方法】

①bitFlayerにログインします

%title %name tegory %tags

 

②ビットコイン販売所をクリックします。

%title %name tegory %tags

 

こちらの画面では、ビットコイン売買・ユーザーの注文価格や現在のビットコイン価格のチャートを確認することができます。

%title %name tegory %tags

 

購入は「コインを買う」の上の空欄に希望の額を入力します。

ビットコイン販売所の、最小購入金額は0.00000001BTCです。

問題がなければ、コインを買うをクリックすると

注文実行画面に移行するので、注文実行ボタンを6秒以内にクリックします。

これで、ビットコインの購入は完了です。

簡単に取引できますね(*^-^*)

 

【bitFlayer取引画面】

%title %name tegory %tags

 

購入した金額が、きちんとBTC残高に反映されているか確認しましょう。

%title %name tegory %tags

 

【bitFlayer取引所での取引方法】

アカウントページ左の「ビットコイン取引所」をクリックします。

%title %name tegory %tags

 

すると、以下の画面になります。

販売所とは違い、板というところにビットコインを売買したい人の金額と数が表示されています。

取引所では、板を参考に購入・売却金額を決めます。

%title %name tegory %tags

 

%title %name tegory %tags

 

ピンクで囲った部分が、ビットコインを売却したい人で

青で囲った部分が、ビットコインを購入したい人の金額と数量です。

 

%title %name tegory %tags

 

自分の購入したい金額が決まったら、その価格と数量を四角で囲った部分に入力します。

 

ビットコインの数量は、1BTCでなくても、0.1や0.01BTCなど少ない額でも入力することができます。

ビットコイン取引所の最小購入数は0.001BTCです。

 

入力したら、コインを買うをクリックします。

%title %name tegory %tags

 

コインを買うボタンをクリックすると、注文を実行するorキャンセルボタンが表示されます。

注文を実行すれば完了ですが、これでビットコインを購入が完了したわけではありません。

取引所での取引は、他のユーザーが希望する数量を売却してくれてはじめて取引完了になります。

%title %name tegory %tags

 

 

仮想通貨を安く買うなら取引所で

販売所の方が、超初心者の方でも安く購入できるというメリットがありますが

操作や注文方法などに慣れてきたら、手数料がほぼかからない取引所で購入することをおススメします。

 

★手数料をかけずに安く仮想通貨を購入できる★

↓↓bitFlayerの登録はコチラ↓↓

%title %name tegory %tags

 

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公開案件の先行配信が受けられる Line@の友達追加はこちら


国内最大手の取引所bitFlayer(ビットフライヤー)


 



国内最大手の取引所であるbitFlayerは、三井住友海上やリクルート、三大メガバンクなど超有名企業が株主としてなお連ねる。LightingFXと呼ばれるFXも人気で、迅速に出金できるのも魅力的です。まだ、登録がお済でない方は、是非アカウント解説をしておきましょう♫


通貨のラインナップが豊富!Coincheck(コインチェック)


 



アプリが非常に利用しやすいことで有名なCoincheck!初心者の方でも安心してご利用いただけます。また、仮想通貨のラインナップが豊富なので、将来性のある仮想通貨がたくさんあっておススメです♫


 


手数料を安く抑えられるZaif(ザイフ)



Zaifの魅力は、bitFlayer・Coincheckに比べて、手数料を安く抑えられるところです。また取り扱い通貨も豊富で、他の取引所にはない珍しい通貨が揃っています。値上がり前の仮想通貨で一発逆転を狙いたい方におススメです。


 


関連記事

  • コインチェック事件で所得税確定!?あなたの税金大丈夫ですか?

  • Binanceで通貨を売買する方法を徹底解説

  • 台湾地震の義援金は仮想通貨支援も可能!

  • 1分で5ドル相当が貰えちゃう!ハイブリット型トークンDEX「Woter」Airdrop開催中

  • 簡単無料!子商取引部門向けに設計されたブロックチェーンElementhによるAirdrop

  • Lineより安心♪仮想通貨ユーザー必須アプリtelegram