1. TOP
  2. ICO参加に使える!イーサリアウォレットimTokenの登録方法

ICO参加に使える!イーサリアウォレットimTokenの登録方法

 2018/02/09 Bitcoin(ビットコイン) 仮想通貨 この記事は約 5 分で読めます。 291 Views

imTokenとは、モバイル端末用のEthereumウォレットサービスです。

本サービスでは、Ethereumをはじめ、様々なEthereum トークンの送受信を⾏うことできます。

 

今回は、スマートフォンアプリimToken での登録⽅法をご紹介します。

 

① imToken をインストールする。

まず初めに、imToken のインストールを⾏います。

iPhone をお使いの⽅はAppStoreで

Andoroid をお使いの⽅はGooglePlay よりimToken アプリをダウンロードしてください。

 

検索窓で「im token」と検索するとアプリがでてきますので、そこからダウンロードが可能です。

 

 

%title %name tegory %tags

 

%title %name tegory %tags
②ウォレットを作成する

imToken アプリを開くと、利⽤規約が出てきますので、そちらを確認し

「Agree on Terms of Service andPrivacy Policy」の欄にチェックを⼊れて

「Confirm」をクリックして、規約に同意することができます。

 

%title %name tegory %tags

同意をいたしますと、「Own Your Asset」のページに進みますので

内容を確認してから、右にページにスライドします。

%title %name tegory %tags

 

5枚⽬の「Welcome to New World」のページまでスライド致しましたら

画⾯下に記載されている「Enter im Token」をクリックしてください。

%title %name tegory %tagsクリックすると「Why take questionnaire?」のページが表⽰されます。
ここでは、ブロックチェーンテクノロジーについてや、各種ウォレットサービスにおけるリスクの説明が記されています。

インストールは完了済ですので、アプリを停⽌して、もう一度起動し直して下さい。
再起動が完了したら、次にウォレット作成へ移ります。

ウォレット作成ページに移りましたら「Create Wallet」をクリックして、ウォレットの作成に進んでいきます。

%title %name tegory %tags

%title %name tegory %tags

「Wallet Name」に、お好きなウォレットネームをご⼊⼒いただき

「Password」に最低8桁、不正アクセス防止のため、セキュリティが強固なパスワードを⼊⼒してください。

「Repeat Password」は只今⼊⼒いただいたパスワードの確認のための再⼊⼒欄ですので

「Password」に⼊⼒したパスワードを再度ご⼊⼒ください。

「Password Hint」は、万が一パスワードを忘れた時のヒントになります。

こちらはの設定は任意ですので、必要であれば設定しておくことが可能となっております。

 

こちらのヒントは設定しなくても問題はございませんので、ここでは省略させていただきます。
⼊⼒が終わりましたら、「Create Wallet」をクリックして次に進みます。

 

③ ウォレットのバックアップを⾏う
ウォレットの作成を行うと、ウォレット作成完了を知らせるページに移動します。

そのまま「Go Backup Now」をクリックし、ウォレットのバックアップを行います。

クリックをして次に進みますと、画⾯に「Backup Mnemonic」が表⽰されます。

こちらをクリックして、バックアップフレーズを確認しましょう。

バックアップフレーズを確認する際は、パスワードの⼊⼒が必要です。

先ほど、ウォレット作成時に設定をしたパスワードを⼊⼒してください。

パスワードを⼊⼒すると、英単語が12個表⽰されます。

こちらがバックアップのフレーズとなります。

ウォレットをバックアップ行う際に、必ず必要になってくる重要なフレーズですので

必ずメモを取り、絶対に無くさないようにきちんと保管してください。

%title %name tegory %tags

バックアップフレーズのメモが終わったら、「Next」をクリックします。
クリックいたしますと、次の画⾯では、バックアップフレーズの⼊⼒をするので

順番通りに単語をクリックして、正しいバックアップフレーズを並べましょう。

 

⼊⼒が完了したら「Confirm」をクリックして、確認を⾏い、これでバックアップが完了です。

完了したら、画⾯右上の「Save」をクリックし、ウォレットに戻ります。

 

④ imToken にETH を⽤意する。

imToken でトークン購⼊を⾏うには、ETH を⽤意する必要があります。

では、imTokenにETH を⽤意しましょう。

imTokenのアプリを開いたら、画⾯の中央にある「ETH」をクリックします。
次に、画⾯下のReceive をクリックしてください。

クリックすると、ご⾃⾝のETH アドレスが表⽰されます。

表⽰されたアドレスに、ETH の送信を⾏いましょう。

 

ETH をお持ちでない⽅は取引所で購⼊し

ETHアドレスに対し、送信を⾏ってください。
反映には、少し時間がかかりるので、反映されていたかったら

少し時間を置いてから確認を⾏うようにしてください。

%title %name tegory %tags

 

以上がimToken の登録⽅法となります。

 

↓↓imToken にETHを送信するなら安心・安全のBitflayer↓↓

%title %name tegory %tags

\ SNSでシェアしよう! /

ビットコイントレード情報局の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビットコイントレード情報局の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公開案件の先行配信が受けられる Line@の友達追加はこちら


国内最大手の取引所bitFlayer(ビットフライヤー)


 



国内最大手の取引所であるbitFlayerは、三井住友海上やリクルート、三大メガバンクなど超有名企業が株主としてなお連ねる。LightingFXと呼ばれるFXも人気で、迅速に出金できるのも魅力的です。まだ、登録がお済でない方は、是非アカウント解説をしておきましょう♫


通貨のラインナップが豊富!Coincheck(コインチェック)


 



アプリが非常に利用しやすいことで有名なCoincheck!初心者の方でも安心してご利用いただけます。また、仮想通貨のラインナップが豊富なので、将来性のある仮想通貨がたくさんあっておススメです♫


 


手数料を安く抑えられるZaif(ザイフ)



Zaifの魅力は、bitFlayer・Coincheckに比べて、手数料を安く抑えられるところです。また取り扱い通貨も豊富で、他の取引所にはない珍しい通貨が揃っています。値上がり前の仮想通貨で一発逆転を狙いたい方におススメです。


 


関連記事

  • Binanceが世界で注目される5つの理由

  • bitFlyer FXの乖離縮小システム「SFD」とは?

  • ビットコインFX入門者必見!優しいビットコインFX講座(*^-^*)

  • 騙された!と気づく前に!仮想通貨投資詐欺に巻き込まれないためには

  • 一斉比較!ビットコイン・仮想通貨 国内おススメ取引所

  • 2018年高騰必至?注目通貨はこれ!